新時代の警備&接客システム

UNIBOT by Camera 特長

  • HOME »
  • UNIBOT by Camera 特長

UNIBOT by Camera 特長

「UNIBOT by Camera」の大きな特長は、AI技術を活用した、「顔認識」の精度の高さです。これまでも、顔の画像登録と認証によるドアやゲートの自動オープンシステムは、オフィスや工場内ですでに実用化されておりますが、運用面での問題の一つに、「顔認証の精度の低さ」がありましたが、それを「AI」技術の活用により解決しました。

複数画像により 精度の高い顔認証が可能

人物が、ドアやゲートの利用時にカメラに向かって顔を向けるたびに、その画像を追加で登録。
一人の人物に対して、顔の角度や明るさの違いなど、複数の画像での認証よる、より精度の高い顔認証が可能となっています。

カメラ映像から人の顔の認証ができる

医療・介護施設における「保安」においては、メインエントランスなど、利用する頻度の高いドアやゲートの内側にカメラを設置し、登録された人物以外には自動で開かない環境を作れます。

顔認証の結果を携帯端末などに通知することができる

医療・介護施設等においては、徘徊の可能性が高い利用者の顔を予め登録し、その方がドアに近づいたら、自動的にスタッフのスマートフォンやPCに通知が届くといった、安全な環境も実現できます。

お気軽にお問合せください TEL 03-5764-1700 受付時間 9:00 -18:00(土日祝日除く)

PAGETOP
Copyright © ユニボット株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.